【天気の子】感想

金沢で友達と『天気の子』観てきました。今回で新海誠監督の作品を見るのは『君の名は』に続いて2作目。前作は、「感情グラフ」を一つ一つ丁寧に作ったと聞いてたので、このシーンは何を表してるのか意識しながら見ました。

 

※以下ネタバレ含みます

 

 

 

 

 

銃を発泡するのは、ほだかのまっすぐな気持ちを表すため。すがの涙は自分の一途な気持ちがほだかの姿と重なったことを表したのかなぁと感じた。

 

また、ヤフー知恵袋、アパホテル、日清ラーメンなど実在する企業やサービスが実名で使われてるのが新鮮でした。今回の映画のスポンサーみたいです。

 

 

今回は映像がきれいだったのと、主人公の真っ直ぐさが印象的な映画でした。次は何度も止めながら考察してみたいです。

 

では、また!!