ジュリアン(映画)見てきた!

ジュリアン - 映画予告編 - YouTube

フランス映画のジュリアン見てきました!

(見ようと思ってたバジュランギおじさんは間に合わなかったのでまた次の機会に笑)

 

両親が離婚したため、母ミリアム、姉と暮らすことになった11歳の少年ジュリアン。

離婚調整の取り決めで親権は共同となり、ジュリアンは隔週の週末ごとに別れた父アントワーヌと過ごさねばならなくなりました。

母ミリアムはかたくなに父アントワーヌに会おうとせず、電話番号さえも教えません。

アントワーヌは共同親権を盾にジュリアンを通じて母の連絡先を突き止めようとします。

ジュリアンは母を守るために必死で父に嘘をつき続けますが、それゆえに父アントワーヌの不満は徐々に溜まっていきます。

家族の関係に緊張が走る中、想像を超える衝撃の展開が待ち受けていました…。(公式ホームページより)

 

これから見たい方もいると思うので、あらすじは書きませんが、えっここで終わるの?と正直思いました。ハリウッドみたいな派手さはなく、善が悪に勝つわかりやすい映画でもなかったので楽しみ方がわからなかった。何を表現したかったのか気になり、調べてみるとフランスのDV(家庭内暴力)問題を表してると出てきた。

 

実際、フランスでは離婚率40%と高いが、離婚後は共同親権持つのが普通らしくDVが社会問題になってるらしい。

事実婚が多いフランス。結婚と事実婚、何がどう違うの? | ワタシらしさ.dot

 

1週間くらいパリにいたけど、「自分らしくいる」を大事にしててすごく居心地良かったのを覚えてる。結婚の形もいろいろ変わってくるのかな。