『ベトナムでちょっとほっこりした話』

ほとんどの人が自転車の鍵をかけてないことに驚いてるキムです。こんにちは。

ベトナム第三の都市ダナンにきて5日が経ちました。気温20度越えで、半袖でも暑いです。

 

 

 

つい先日、『暗数殺人』という韓国映画を見に行きました。(実話ベースの映画)

この映画を選んだ理由は、あの中でぼくが唯一理解できる映画だったからです笑 (日韓のハーフなので!)

実際、英語とベトナム語の2つの字幕が映ってて新鮮な感じでしたね。

 


映画料金は65000ドン(約330円)でした。

映画のお供と言えば、そうポップコーンですよね。ぼくもポップコーンを買いにいきました。

 


レジの下に何か貼ってあるのを見つけたんですね。

 


ベトナム語で何書いてるかわかんなかったんですけど、『~22...45000』ってとこは読み取れました。数字って世界共通語なんですねー。(そりゃそうだろ)

 


んで、たぶん22歳以下は安くするよってことだろうと思い、店員に聞いたら年齢を聞かれ、パスポート出したら安くしてくれました。(いま22歳です)

 


外国にいるからか、金額以上に優しくしてもらえたのが嬉しかったです。

 


以上です!!