要点把握力

この前の前田塾で知り合った、せいきんぐが社会で求められる要点把握力の身に着け方について書いてたのでシェア。

 

要点把握力を付けるコツ その4 「情報の関連性を整理する」 | 新人総活躍ブログ

 

ムードメーカとして、場の流れを読んで面白い一言で周囲を笑わせてたせいきんぐ。

要点(つまり、どういうこと?)をつかんで、わかりやすく伝える能力がすごく高かった。うらやましいw ぼくもこの記事読んで少しずつ練習していこう。

 

好奇心を高める

要点をつかむとき、そのものごとに対する好奇心が大切と感じた。

好奇心を持つ2つの方法を知ろう!好奇心を持つコツ①社会心理学の専門家が解説

 

調べてみると、

①拡散的好奇心

②特殊的好奇心

の2つがあるという。

 

ぼくは、幅広く色んな知識に興味を持つ拡散的好奇心は強いが、一つの物事を深く考える特殊的好奇心は弱い。

 

習うより慣れろで、やりきってみて(考えきってみて)感じるほうが身につけるのは早そう。まずは、やり切る体験からやなぁ。

 

では、また!!

才能を最大限活かす

Radwimpsが1000人の18歳と一緒にライブ行った『18祭』。

高校を卒業したタイミングでこんな経験できるのは間違いなく財産になるだろうな。

自分の存在を全力で表現しようとしている姿に感動した。

 

正解

YouTube

 

万歳千唱

YouTube

 

ぼくは、自分の人生で何を成し遂げたいんだろう?

この世界に何を残したいんだろう?

どう役に立ちたいんだろう?

 

最近気づいたのは、ぼくは自分がこんな世界を創りたい!!ってのはあんまりなくて、

自分と似たビジョンを持った人をサポートしたい。縁の下の力持ち的な存在。

あと、自分の好きなことを全力でやっている人が好き。

 

 

才能を最大限に活かすことが社会に一番貢献できる道

人には、必ず向き不向きがある。人と接するのは比較的得意だが、頭で考えるのは苦手。この前、東大の友達と一緒に勉強して強く感じた。まったくかなわなかった。

天才を殺す凡人を読み返して、改めて凡人の要素が強いと感じた。凡人の武器は言葉。

(詳しくは天才を殺す凡人読んでください!!)

小学生でもわかる言葉を使ってるかどうかが一つの基準といっていた。もっと書きまくらないとな

 

では、また!!!

 

 

 

 

思考するとは結論を出すこと

書くことは考えること - キムの独り言

 

考えるとはどういうことかについて書いた記事。普段自分のブログを振り返ることは全くしないがせっかくなのでしてみた。

 

11/2-4の3日間を使い、前田塾に参加してきた。前田塾とは、『知の暴力』と呼ばれるAI やファイナンスについて膨大な量のインプットを受け、意欲の高い人との人間関係も作れる場所。

前田塾

 

情報で溢れかえってて欲しい情報をすぐ検索でいる今、『丸暗記』に意味はない。得た情報をどう使えるか、欲しい情報やスキルを持ってる人といかに協力できるか愛される力を身につけるほうが大切と学んだ。

 

そこで、生まれた問いは『考える』とはなんだろう?ということだ。

 

暗記と思考の違いは?

思考と問いの関係は?

問いを立てる力を上げるには?

良い問いとは?

 

元マッキンゼーの大前研一さんは、『考えるとは、知識と情報を編集加工して結論を出すこと』と言う。

たとえば、雨が降ってるとき傘を家から持っていくと思うがそれを分解してみるとこうなる。

 

情報:雨が降ってる

知識:傘をさせば雨から濡れるのを防げる 

結論:傘を持っていく

 

ただ、考えることは慣れないと結構難しい。実際いまの例も本で書いてた内容をそのまま書いただけだ。まったく思考してない。笑

 

知識は脂肪と同じ。運動すれば筋肉に変わるが、放っておくとむしろ邪魔になるので量が大切。

現金も使わないと脂肪になっちゃうのと同じか!!(自分の中で繋がって興奮してる笑)

知識と思考のバランスが大切だ。

 

 

情報の断捨離が思考の第一歩なのかもしれない。考える時間をもっと持とうと思う。

よい人間関係は、相手の言語で話すことから

『相手の言語で話す』

外国人と仲良くなる一番いい方法だと思う。なぜなら、それだけで相手に関心を持ってると伝えることができるからだ。

 

2日前に自分のバイト先に外国人のお客さんが来られた。どこから来たのか聞くとオランダ出身と答えた。母国語はオランダ語。言語を学ぶのは好きだが、オランダ語はいっさいしゃべれない。仲良くなりたいと思い、休憩時間に『ありがとう』と『さよなら』を知らべ、帰り際伝えるとすごく喜んでくれた。通訳機を使ってあなたの感謝は伝わりました、ありがとうと言って帰っていった。成功体験を一つ積んだ。

 

相手が外国人でなく、日本人同士でも環境によって普段使う言葉は全然違う。若者と高齢者でも違うし、趣味によっても変わってくる。おじいちゃん、おばあちゃんは『ちーっす』とは言わないだろう。

 

若者言葉の一覧用語集(意味、元ネタ)

 

相手が普段使ってる言語を使うことで、距離は縮む。人は安心したい生き物なので(生存本能)、似てる人に親近感を持つだろう。結果、心理的安全性も高まる。

 

心理的安全性とは、英語のサイコロジカル・セーフティ(psychological safety)を和訳した心理学用語で、チームのメンバー一人ひとりがそのチームに対して、気兼ねなく発言できる、本来の自分を安心してさらけ出せる、と感じられるような場の状態や雰囲気をいう言葉です。

 

まずは、相手のことを知る。それが相手と良い関係性を築く第一歩だと感じた。

 

 

バイト引っ張りだこ

大阪で一昨日行われる予定だった近大サミットが中止になり、ひたすらバイトに出ていたキムです。こんにちは。 

 

 

金土日と3日連続で出勤し、昨日『明日出たら焼き肉奢ってあげるからでれん?』という誘惑に負け今日も出ることになりました。誘惑にとても弱いです。笑

 

 

さて、今日は昼間の『atsu英語』の講演会に参加してきます。YouTubeも毎回拝見してて、シンプルにファンなのとTOEIC勉強の刺激になると思い参加を決めました。楽しみー!

 

Atsueigo - YouTube

 

明日、おそらく明日感じたことシェアしますねー!では、また!

 

 

TOEIC模試結果

どうも、お久しぶりです!

ついに多くの時間を費やしていたソシャゲ(主にパズドラですね(笑))を就活終わるまで封印することにしました。さぼっていたブログとTOEICの勉強を再開します。

 

本来は10月に受ける予定でしたが、申込期限を失念していたため11月に受けます。

目標は850点(暫定)。リスニング450点、リーディング400点目標で行く予定。

現時点では、4日前に解いた模試で680点(リスニング370点、リーディング310点)だったのでそれぞれギャップは80点と90点。

10月は単語と文法の基礎固めをメインでしつつ、週2問模試を解く。

11月は演習メインで週5ペースで模試を解こうかなと考えてます。すべて買うと高いので学校の図書館にあるもを使おうかな。

 

12月に950点取ること考えたら全く余裕がないことに気づいたので(いまさらw)本腰入れてやります。明日はWILLの定例会の日なので木曜日に報告しますね!

 

では、また!!